活コンサルタント−社員教育_ 社内研修_トヨタ流製造コストダウン 松田英一

活コンサルタント 活コンサルタント
サイトマップ  お問い合わせ
不況? 何をしたら良いか

無料メルマガ
業務改善で現場力を高める方法

最新情報
◆ 12月8日(水) 公開研修 「今の時代に合った『小集団活動』の進め方」 
  詳しくはこちら → マネジメント公開研修のご案内



2010年になっても不況の出口が見えません製造コストダウン研修


少し仕事が戻った会社もありますが、
一喜一憂していても、
今までの延長で仕事していたのでは、いずれ淘汰されてしまいます。

本当に、つい数年前までは、ここまで落ち込むとは思いませんでした。

今までは、仕事を工夫して、ムダをとってコストダウンしていれば
良かったのですが、


今は、ムダをとったら、積極的に、

『余裕時間やコストを、顧客に対する価値に変えていく必要

 があります。


そのためには、幹部だけでなく、現場の最前線の従業員も含めて全員で知恵を出し合わなければなりません。


そのきっかけづくりに活コンサルタントの『製造コストダウン社内研修』を紹介します。
社内研修を受けながら、コストダウンのアイディアや、
付加価値を付けるアイディアがどんどん出てきます。
それらをフォローすることにより確実に経営成果につながります。



【製造コストダウン研修】

活コンサルタントの『製造コストダウン研修』のカリキュラム(例)です。
以下は半日研修を2回に分けて行う例です。

日数、時間や内容は、御社と相談して、カスタマイズできます。


半日(3時間)× 2日間  の場合 
合計 12万6千円 (消費税含む。交通費別途)
内容
1日目

(9:00〜12:00)
または
(13:30〜16:30)

◆不況をチャンスに変える方法
◆製造原価の構成とコストダウンの視点
◆製品のコストを劇的に下げる5つのVEチェックリスト
◆製品の価値を高める方法
◆皆のアイディアがどんどん出るミーティングのしかた
◆購買先管理と発注でコストダウンする方法
◆ムダとは何か

2日目

(9:00〜12:00)
または
(13:30〜16:30)

◆普通の工場が、トヨタの製造現場レベルまで改善するステップ
◆儲かるトヨタ流の5S
◆ムダを発見するツール
◆改善の5つの原則
◆コストダウン活動の全社展開のしかた
◆コスト改善活動を継続するポイント





研修の一部を以下のビデオでご覧になれます。

 ↓    ↓     ↓

製造原価の構成とコストダウンの視点


たった13分で製造コストダウンの大切な考え方と視点が理解できる内容です。




研修費用は、以下です。
   ◆半日(3時間):6万3千円
   ◆1日(6時間):10万5千円

中小企業で休業時の雇用安定助成金を使う場合、
 (4時間単位になりますので)
   ◆半日(4時間):8万4千円
   ◆1日(8時間):12万6千円
  (消費税含む。交通費別途)

助成金活用も可能です → こちらを参照ください


打合せの上、会場、研修項目と日程を決めます。



講師プロフィールはこちら
 ↓    ↓  
「活コンサルタント」松田英一



受講者の声はこちら
 ↓    ↓
http://www.kconsulting.jp/regist_page/seizou_cd_anketo.pdf




お問い合せはこちら
 ↓
  活コンサルタント 松田 (携)090−8554−8480





活コンサルタントの、他の、『成果につながる』研修はこちら
  ↓   ↓
社員教育のページ



無料メルマガ
   ↓     ↓

業務改善で現場力を高める方法


活コンサルタントのトップページ

製造コストダウン の社員教育や社内研修
Copyright © 2004 活コンサルタント All Rights Reserved.

活コンサルタント−社内研修_ 社員教育_トヨタ流製造コストダウン 松田英一